24-7~脚本家になるまでのストーリー~

とにかくポジティブなシナリオコンクーラー(31♀)の呟き。
毎年テレ朝、ヤンシナは大勝負!TBS、S1などにも挑戦!
夢は...もちろんシナリオライター!!目指しています(*´ω`*)
シナリオコンクールに2014年から多々応募中!
ドラマや映画を分析する日々。
脚本家...本当になりたいなれるのなれるかどうかやるだけだ!笑

※現在コメント欄閉鎖しています。これまでコメントをくださった方々、本当にありがとうございました!※

ドキュメンタリーに惹かれるわけ

最近、暗い本ばかり読んでいるんで、
何だか食欲も沸かないです笑



ダイエットには良いですが、
精神衛生上的にはどうなんですか?笑


子供の死を祈る親たち (新潮文庫)
子供の死を祈る親たち (新潮文庫)
新潮社
2017-03-01


こんなの読んだ日にゃ・・・



でも私、
大学が社会学部だったので、
こういう話、読んじゃうんだよね。



タイトルほど、
ひどい話ではありませんでした。



虐待とかも出てこないし、
ただ親のしつけがどうのこうので、
親の希望通りの子供に育たなかった人の話とか。


内容紹介

親子間の溝はますます深くなっている。自室に籠もり、やがて自殺すると脅し親を操るようになった息子。中学時代、母親の不用意な一言から人生を狂わせ、やがて覚醒剤から抜け出せなくなったホステス。刃物を振り回し、毎月30万も浪費するひきこもりを作ったのは、親の学歴信仰だった。数々の実例からどのような子育てが子供の心を潰すのか徹底的に探る。現代日本の抱える病巣を抉る一冊。



こういうのがドラマですよね。



わたし、
夕方18時15分~各局で放送する、
ドキュメンタリーが毎日楽しみで。



これが寿司屋の特集とか魚市場の特集とかだと、
がっかりするよね笑
(魚に何か恨みが←)



違う!
わたしはドキュメンタリーが見たいんだって笑



前にも紹介したけど、



この「女子刑務所」って本も、
読み応えがあったなー。



やっぱり人間のドラマって、
現実にあるんですよね。



紙の上で、
人間は動いてるんじゃない。



ちなみにWOWOW今、18枚です。



まずルーズリーフに最初の5枚分くらい書いて、
それをパソコンで打ち込んで、
続きを書けるところは書くって感じで、
少しずつ枚数埋めてます。



でもこの作業。



ちょっと追い詰められてるあたりが、
楽しいよね←



夏休みの宿題とか、
大学のレポートを、
〆切の前日に必死でやってる感じ笑



追い詰められるの、
嫌いじゃない(変態か)



βyё βyё...φ(。・ω・。 )ノシ