24-7~脚本家になるまでのストーリー~

とにかくポジティブなシナリオコンクーラー(31♀)の呟き。
毎年テレ朝、ヤンシナは大勝負!TBS、S1などにも挑戦!
夢は...もちろんシナリオライター!!目指しています(*´ω`*)
シナリオコンクールに2014年から多々応募中!
ドラマや映画を分析する日々。
脚本家...本当になりたいなれるのなれるかどうかやるだけだ!笑

※現在コメント欄閉鎖しています。これまでコメントをくださった方々、本当にありがとうございました!※

今日の「ひよっこ」も良かったな

おはようございます♡



今朝の「ひよっこ」もベタですが、
感動ですよね。



お父さんが茨城に帰るかどうか、
みね子の感情の動き、
仲間たちの支え。



本当に人って、
一人で生きてるんじゃなくて、
周りの人たちと一緒に生きているんだなって



朝ドラ見ると、
本当にそう思います(*´ω`*)



わたしもまだまだ色々な面でひよっこです。



というか、完全に完璧な人間っていなくて、
どの年齢になってもまだまだ未熟なのかなって。



アラサーになり、
友人と話していても思います。



何かさ、31歳ってもっと大人だと思ってたよね」



という会話を、
毎年しています笑



子供の頃に描いていた未来とは全然違う現在。



でもそんな現在が、
Happyに過ごせているのは、
何といっても、私の周囲の人たちのおかげです。



素敵な人に囲まれて過ごせて、
本当に・・・



ありがとう。



みね子、ギャルになる笑



まさか奥茨城村で過ごしていたみね子が、
現代では慶応を目指して受験するなんて。



ってもちろん違う話ですけど( ´∀` )



女優さんって、本当に役になりきるのが、
すごいですよね。



ってそれができるから、
役者って言われるだろうけど笑



シナリオ執筆、今日もがんばります!♡



βyё βyё...φ(。・ω・。 )ノシ