24-7~脚本家になるまでのストーリー~

とにかくポジティブなF1層ジャニヲタの呟き。
SexyZone♡中島健人担♡
夢は...シナリオライター!!目指しています(´ω`*)
シナリオコンクール2014年から多々応募中!
年中無休♡毎日ブログ更新中♡

GWは小説書こうかな

こんにちは♡


不定期にこういう気持ちになります笑


シナリオを書くのって、
本当に楽しいんです!


でも小説を読んでいると、
小説も書きたくなるんですよね( ´∀` )


気晴らしに自由に書くのも良いのですが、
書くならやっぱりコンクールに出したくないですか?笑


やるなら上を目指したいですよね!笑


で、わたしも何回か
小説をコンクールに出したことがあります。


でもね、シナリオと同じように、
小説もちゃんと賞を受賞するためには、
コツがあるんですよね♡


なので、そのコツが書かれた本を、
図書館で借りてきて、
モチベーションが高いうちに、
執筆開始したいと思っています(*´ω`*)


文章読本 (中公文庫)
文章読本 (中公文庫)
中央公論社
文章読本 (中公文庫)
文章読本 (中公文庫)
中央公論社


こういう「文章読本」を読んで、
古典から学ぶのがセオリーなようですよ♡


何でも闇雲に自己流でやったって、
あまり意味ってないんですよね。
(プロを目指すなら)


アマチュアで趣味で、
時間潰しにやるなら、
何だっていいんです。


それも楽しいし、
あくまでも趣味ですから( ´∀` )


でももし、
せっかくならプロを目指したい!


そう思うなら、
やっぱりこれまでプロが学んできた道筋で、
しっかり学んだ上で、自分で実践してみる。


勉強嫌いですか?笑


わたしもあまり好きではないのですが、
興味があることなら、
何時間だって本とか読めます( ´∀` )


もしそれが苦痛なら、
それはあなたに合っていないということ。


嫌々やっても、
やっぱり伸びしろは少ないと思うんです。


やるなら楽しく!
自分が活き活きとできるものを
選ぶのが良いと思います。


人生って思いのほか、短いですから(*´σω・、)



何でもいいやー!
で手あたり次第、やっていたら、
本当に何も成し遂げることなく、
人生あっという間に終わってしまいます。


時間は有限
自分が本当に必要なことに、
大切な、大切な時間を割いてみてはいかがでしょうか?


わたしも二足の草鞋が上手に履けるように、
ちょっとこのGWは小説執筆してみようかなと思っています(*´ω`*)


二兎を追う者は一兎をも得ず
にならないように!笑


βyё βyё...φ(。・ω・。 )ノシ


Hey!Say!JUMPコンサートDVD「DEAR.」ゲット★

こんにちは♡


一昨日、フラゲした、
Hey!Say!JUMPの2016コンサート「DEAR.」DVD♡


フラゲした日に一通り1回観て、
昨日ももう1回観て、
今日も・・・( ´∀` )


わたし、大好きなものは、
少しずつ愉しむタイプです笑


お約束の初回盤と通常盤、同時購入w


初回盤開けたから、
通常盤は開けないで保管しようかな、とも思ったのですが、
中に封入されているブックレット(12P)が気になって、
仕方ないので、開けてしまった笑


要らなかったら、
メルカリで売ろうと軽い気持ちで購入したのに、
予想外に、またジャンプにハマりそうで怖い笑


つくづく、
私は顔ファンだと思った( ´∀` )


初回盤にはソロアングルが収録されていて、
大ちゃん?伊野ちゃん?大ちゃ・・・
と迷ったあげく、最初に伊野ちゃん選んで観たら、
もうだめだよ・・・


伊野尾担に戻ったよね笑
伊野尾(ちゃん)の顔もスタイルも本当に好き、大好き。


中身は色々あったから置いておいても、
本当に伊野ちゃんはタイプなんだなー、それもドストライク。


年末年始のコンサート(Hey!Say!JUMP)に
行った時に、伊野ちゃんの態度におや?と思って、
友達とも担当変えよう!なんて盛り上がったのに、
結局、本能って(y


「DEAR.」コンのDVDが良すぎて、
また体重が落ちそうです


本当にこの現象が起こるのは、
Hey!Say!JUMPだけなんだけど、
新曲のMV観ても、コンサートDVD観ても、
なんか綺麗にならなきゃだめだ!
って思わせてくれる映像w


ちなみに伊野尾(ちゃん)のビジュアルは、
この「DEAR.」コンの時が最強だと思ってる( ´∀` )


今もかっこいいはかっこいいんだけど、
あのゆるパーマの髪型の時が最高潮だったよね笑


本当に顔ファンって・・・


今回のDVD本当に良いんだけど、
わたしが一番好きな曲がコンサートで流れなかった不思議。


アルバム収録曲で、
たぶん人気もあるんだろうけど、
こういうことがHey!Say!JUMPのコンサートでは起こる。


CDのカップリング曲なんかは、
結構コンサートで披露するのに、
なんでアルバム曲を全部流さないだろうなという疑問w



この姿の伊野尾(ちゃん)を
何回でもリピしてしまう笑


でも、この曲はもっとイケたはず!笑


もっとかっこつけて、魅力的にできたはずなのに、
やっぱりゆる~いんだよな伊野尾(ちゃん)。


ChikuTaku」という曲は、
わたし、すごく大好きだったので、
カウントダウンのコンサートでも披露された時に、
一番良かったと思って、
今回のDVDでもこの曲が一番でした(わたしの中では)


伊野ちゃんのピアノも、
裕翔のドラムも、
光のベースも、
圭人のギターも、
楽器の演奏が本当にかっこいい。


そうです、Hey!Say!JUMPは、
コンサートではバンドになるんだぜ?笑


1曲だけだけど笑


細かいこと、色々書きましたが、
顔ファンで何が悪い?え?悪くないよね?(●´ω`●)


伊野ちゃんのソロアングルで、
しばらくお腹いっぱいになりそうです笑


βyё βyё...